QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2018年06月24日

フラットヘッド&R.J.B



フラットヘッド F-SHS-003L ハワイアン
RAYON 100%(旧式シャトル織機)
FH ワイドスプレッドカラー
ココナッツネコ目ボタン(手付け)
主要部巻き縫い
ワンウォッシュ

フラットヘッドが貯蔵するヴィンテージハワイアンシャツを元に、
柄の大きさや配置に至るまで再構築し、
手書きによる図案を描き下ろしデザインしています。

今回モチーフにしたハワイアンシャツは、
当時はまだ憧れであったアメリカ本土からハワイへ運航する豪華客船の
乗船記念に作られたと言われている物です。

柄の配置や、大きさだけでなく、オリジナルのモチーフも
組み合わせた遊び心のあるハワイアンシャツに仕上げています。

昔ながらの手作業によるハンド抜染で柄を入れています。
繊細な表現の中に、柄の輪郭の柔らかさや職人の手の力の
微妙な差で生じる滲みが現れるのもるのもハンド抜染の魅力です。



R.J.B R-SRO-002L ダイヤモンドレーヨンボーダー
RAYON100%(旧式シャトル織機)
ハンド抜染
尿素ボタン(手付け)
主要部巻き縫い
ハンドステッチ(エリ部、ポケット部)
ワンウォッシュ

レーヨンとは、1950年代のアメリカンヴィンテージを代表する素材の一つであり、
フラットヘッドでも設立当時から力を注いで作り続けているレーヨン。

元々は高級な繊維であるシルク(絹)の質感を求めて
1850年代に作られた再生繊維であり、
昔は人絹(じんけん)などと呼ばれていました。

名称の由来は光線(Ray)と綿(Cotton)を掛け合わせた造語だと言われています。
光る(Ray)糸(Yarn)だと言う説もあります。
シルクは蚕の繭を形成する超長繊維であり、1本の繊維で作られています。
その長さは1.2㎞~1.3㎞ほど、天然繊維では最も長い繊維です。
レーヨンは木材パルプを原料として作られます。
ビスコース法という製法で、シルクの様に細く長く造られる
レーヨンの繊維はまさに光線(Ray)のようなイメージです。

是非店頭でご確認下さい。

よろしくどうぞ

6月定休日のお知らせ
5日、12日、19日、26日

R.J.Blues

取り扱いブランド
フラットヘッド/R.J.B/HARD BIRD
フラットヘッドMK/クラブレーベル

茨城県つくば市天久保2-3-1
ホソダビル1階102
℡029-856-3007
r-j-blues@hotmail.co.jp

当店ブログ

当店通販ページ

通販のお問い合わせや在庫確認は
お気軽に電話かメールで!!

持ち込みデニム裾上げ有料で承ります。
(但し20oz以上や特殊なジーンズはお断り致します。)

OPEN 11:30-19:00

ご来店が午後7時を過ぎる場合はお電話下さい。
お待ち致しております。

火曜日定休日(祭日は営業)
店舗前には駐車場ございます
つくばメディカルセンター近くです。
場所分らない時はお気軽に電話下さい。



同じカテゴリー(フラットヘッド)の記事画像
フラットヘッド&RJBソックス
ストレッチチノパン
HARD BIRD
まだ暑いですが
HARD BIRD
レザーワックス
同じカテゴリー(フラットヘッド)の記事
 フラットヘッド&RJBソックス (2018-09-22 13:27)
 ストレッチチノパン (2018-09-08 15:16)
 HARD BIRD (2018-08-31 13:03)
 まだ暑いですが (2018-08-26 11:39)
 HARD BIRD (2018-08-02 14:46)
 レザーワックス (2018-07-28 12:41)